そうめんにはお酢を使ったつけだれを

そうめんを食べる時は、一般的にはめんつゆを使って食べますが、お酢を使ったつけだれで食べても美味しく食べることが出来ます。そのそうめんに合うお酢を使ったつけだれというのは、お酢とお砂糖とお醤油とかつお節を混ぜて作ったつけだれなんです。このお酢を使ったつけだれは、甘酸っぱい味わいでかつお節の風味が効いていてうま味があって美味しいのです。このつけだれをそうめんに付けて食べると、めんつゆで食べるよりもさっぱりしていて、後味もすっきりしていて美味しいのです。夏の暑い時に、このお酢を使ったつけだれで食べるそうめんは食べやすくて良いのです。めんつゆにお酢を入れてつけだれにして食べても良いと思いますが、このお酢とお砂糖とお醤油とかつお節を混ぜて作ったつけだれのほうが、化学調味料が入っていないので後味がすっきりとしていて美味しいのです。そうめん以外にも、冷や麦やうどんにも合うつけだれなのでおすすめしたいです。